修理実績

実際にGrage T&Kで手掛けたアメ車修理の一部をご紹介します。

ビュイック リビエラ

67年モデル。

430エンジン ヘッド455 不調で入庫。

・シリンダーヘッド詳細確認(面研の有無確認のため容積測定→面研なし)75年455シリンダーヘッド(70年455の物か社外アルミヘッドウォーターライン1つ穴タイプに要交換)

・プッシュロット長さ確認 (曲がり・ゆがみあり交換時に要サイズ変更)

・ロッカーアームレバー比確認 (75年455の仕様のまま)

・バルブスプリングセット長点検確認

・カムシャフト 脱 詳細測定(摩耗あり)

・シリンダーボアストローク測定

・シリンダーボア 計測 規定値外

・バルブリフター 圧抜けあり

上記点検結果の為、今回は350エンジンへの変更をさせて頂きます。

 

4

 

4-2

 

ビュイック リーガル ワゴン

95年モデル。

・イグニッションコイルの交換

・スパークプラグの交換

・プラグワイヤーの交換

・イグニッションコントロールモジュールの交換

上記の作業をさせて頂きました。

 

4413

ビュイック ロードマスター

96年モデル。

・エンジンオイルホース交換

・ブレンドドアアクチュエーター交換

・電動ファン配線加工

上記の作業をさせて頂きました。

 

2096

 

ビュイック リーガル

95年モデル。

パワーウィンドウモーター、トランクキーシリンダーの交換をさせて頂きました。

 

2094

ビュイック ロードマスター

92年モデル。

エンジン始動中異音発生の為、ご入庫頂きました。
エアポンプが原因と断定し交換をさせて頂きました。

 

S__8978445

ビュイック リーガル

96年モデル。

エンジンチェックランプ点灯のためご入庫頂きました。
カムポジションセンサーの交換をさせて頂きました。

 

S__10035244 S__10035245

1 / 212
KiPARTS アメ車パーツ専門店

PAGETOP